学ぶとは、マネることである。

【レビュー】海外ドラマが聴きとれる!ストーリーで学ぶ英語リスニング:ニューヨークの小児科医を題材としたストーリーの海外ドラマでリスニング能力を鍛える

      2020/09/29

レベルに関係なく初心者でも海外ドラマを楽しみながらリスニング練習ができる学習書です。ニューヨークで働く小児科医たちと患者やその家族の物語を収録しています。

海外ドラマストーリーで学ぶ

日常会話でよく使われるフレーズが豊富に学べる

『海外ドラマが聴きとれる!ストーリーで学ぶ英語リスニング』では、様々な年代や職業のキャラクターが登場するので、英語が話されるスピードも表現方法も多種多様です。

医者が話す場面では専門用語が出てくることもありますが、ほとんどは患者や家族が話すので聴き取りやすく理解しやすいでしょう。自分が共感できるキャラクターや表現方法を真似することで、英会話で使えるフレーズをたくさん習得することができます。

医者が話しているシーンでは難解な医学用語が使われている箇所もある
ストーリーで学ぶ英語リスニング_01 ストーリーで学ぶ英語リスニング_02
森田 勝之『海外ドラマが聴きとれる!ストーリーで学ぶ英語リスニング』

洋画と比べて海外ドラマの良い点は、日常生活の英語フレーズが盛りだくさんなので、英会話の際によく使える表現の宝庫であるということです。ドラマで学んだ語句やフレーズは、早速会話の中で使えるほど実用的です。

付属CDの潜在能力を最大限に引き出す語学専用プレーヤー
英語講師・Kanaの『手持ちの語学CDを、最大限に利用できる便利なツールです』

日本人の弱点を考慮して作られた教材で苦手分野をなくす

著者は日本人のリスニングの弱点について、20年にわたって統計をとってきました。その統計を元に作られた教材なので、一般に日本人が英語学習において苦手とする分野を網羅しています。そのため、確実に英語が聴き取れるようになる耳作りができる教材です。

通常、海外ドラマ1話の中でおよそ4800語の単語が使用されているのに対して、本書のドラマは全体で6500語も使われています。筆者がシナリオや場面展開、音変化を考え、ハリウッドの脚本家と協力し、魅力的で英語学習のためにも素晴らしい教材が出来上がりました。

全部で16話あり、徐々にリスニングのレベルが難しくなっていくように設定されています。そして、背景音楽があれば、人はより集中して英語の音を聴き取ろうとする点を考慮し、ジャズ音楽が随所にちりばめられています。

物語を楽しみながら内容理解の確認テストもできる

ニューヨークの小児科が仕事に奮闘する姿を思い浮かべることができそうなほど、臨場感溢れるストーリー展開で集中力が高まります。

まずは絵を見ながらCDを聴いて内容がどれだけ理解できるか試してみましょう。

最初はイラストだけを見てどれだけリスニングで理解できるかトライ
ストーリーで学ぶ英語リスニング_03 ストーリーで学ぶ英語リスニング_04
森田 勝之『海外ドラマが聴きとれる!ストーリーで学ぶ英語リスニング』

その後にリスニングテストのページで、英文の空所に当てはまる単語が聴き取れるかどうか確認テストをします。

次にリスニングテストのページで単語が聴き取れているかチェック
ストーリーで学ぶ英語リスニング_05
森田 勝之『海外ドラマが聴きとれる!ストーリーで学ぶ英語リスニング』

答え合わせの際に、初めて本文の英語を見るようにするのがお勧めの学習方法です。本文の英語を見て意味や単語の分からなかった部分が確認できたら、最後にもう一度CDの同じエピソードを聴いてください。

最初の時よりもずいぶんと聴き取れるようになったことが実感できます。聞き取れなかった部分は、なぜ聞き取れなかったのか分析をすると、次回以降に気を付けるべきポイントが分かりやすくなるでしょう。

ディクテーション学習で最高のリスニング力を手に入れるには?
現役医学生・諏訪部麻里子の『かゆい所に手が届く!ディクテーション勢は必見すべし!』

まとめ

  • 海外ドラマを通じて英会話に役立つフレーズが学べる。
  • 統計に基づいた教材作りで苦手分野をなくすことができる。
  • 楽しみながら確認テストが受けられるので苦にならない。

 - リスニング