学ぶとは、マネることである。

【レビュー】英検3級でもどうにかなる英会話:英語圏に20年以上在住している著者・Kinako氏がやさしい中学英語で意思を伝える方法を教える

   

英検3級という基礎的な英語力だけで海外の暮らしに飛び込んだ著者(Ms.Kinako)の実体験を綴ったブログの書籍版です。ネイティブスピーカーがよく使う生きた英語が学べます。

英検3級でもどうにかなる英会話

英検3級でもどうにかなる!

「一度は海外で生活してみたいという気持ちはあるけど、英語に自信がないから海外生活なんて現実的に考えられない」という方はいませんか?大切なのは完璧な英語でコミュニケーションをとることではなく、生活してみれば「どうにかなる」という大胆な気持ちで一歩踏み出すことかもしれません。

『英検3級でもどうにかなる英会話』は英検3級レベルの英語力で海外生活を始めた著者のエピソードと、生活の中で身につけた便利な英語表現についてまとめた書籍です。驚くほどシンプルで、すぐに使ってみたくなる表現が多く掲載されています。海外で生活する予定のある方や海外生活に憧れがある方だけでなく、簡単な英語でちょっとした会話ができるようになりたい方にもおすすめです。

英検3級でも中高では英語がそれなりに得意科目だった著者
Ms.Kinako『英検3級でもどうにかなる英会話』

著者の実体験から楽しく英語を学ぼう!

Part1は、著者が海外での暮らしの中で学んだ英語にまつわるエピソードです。「How are you?」に「I’m fine thank you, And you?」と教科書どおりに答えていたら、言い終わる前に相手がどこかへ行ってしまう、といった実際に生活してみなければ分からないエピソードがユーモアを交えて語られています。

実際に現地で生活しなければ体験できないエピソード
Ms.Kinako『英検3級でもどうにかなる英会話』

Part2からは著者が日常的によく使っている便利な表現の紹介です。各フレーズの解説や同じシーンで使えるその他の表現の紹介だけでなく、海外で生活をしている作者が実際に感じ取ったニュアンスや、海外での常識などにも触れられています。例えば、レストランでお会計をしたいとき、「すみませ0ん!」と大声で叫ぶのは海外ではNG、といった、日本では当たり前でも海外では非常識ととられかねない行動などを知ることができるのです。海外で生活するときや旅行で海外に滞在するときに、参考になります。

タイトルに「英検3級でも…」とありますので、英検3級程度(中学校卒業程度)以上のレベルの方にとって難しい表現や単語は使われていません。英語初級者の方でもそれほど苦労することなく読み進められるでしょう。イラストが豊富でわかりやすく、語りかけるような文章も読みやすいので、難しい参考書が苦手な方も楽しく学べます。

何でも「Please.」で済ませていませんか?

生活のために必要な英語表現のなかには、知っていればなんということもない簡単な表現なのに、知らなければ全く出てこないというものが多いような気がします。例えば、レストランのメニューを見ながら食べたいものを伝える「I’ll have this one.(これをお願いします)」、ショッピングで買いたいものを伝える「I’ll take it.(これください)」、お金やカードを手渡すときに言う「Here you are.(これでお願いします)」などがそうです。生活するうえで頻繁に使うごく簡単な表現ですが、知らなければ「Please.」としか言えないのではないでしょうか。

海外で生活するうえで最低限必要な表現のみを紹介
Ms.Kinako『英検3級でもどうにかなる英会話』

こういった表現を、「こういうときはこう言うのか」「こう言えばちゃんと伝わるのか」と、実際に経験し、使いながら学ぶことは言葉を覚えるのにたいへん効率のよい方法でしょう。そのように英語を習得してきた著者の学びを追体験できるのが、この本で学習する大きなメリットといえます。

まとめ

  • 英検3級程度の基礎的な英語力で海外生活を始めた著者の体験から英語を学べる。
  • 簡単でよく使う便利な表現が多く掲載されている。
  • 表現の解説だけでなく、著者が感じ取った細かなニュアンスや、海外の常識なども書かれている。
●編集長からひとこと
著者は確かに英検3級ですが、中高で英語の成績が良かったという記述があることから、単に英検3級以上を受験していないだけのように見えます(わたくしも中1のときに取った英検4級で止まっています(笑))。本当に英検3級で海外で生活できるかといったら、ちょっとお店で何かを注文したり、挨拶程度の会話はできるかなあ、という程度ですね・・・(会話は相手の言っていることを理解しないと成立しないので、特にリスニングのほうで苦労するはずです)。
尾形こま
早稲田大学第二文学部卒。英語が得意なフリーライター。旅行、グルメ、商品紹介など、多様なジャンルの記事執筆を請け負っている。読みやすい日本語文を作成する技量をもつ実力派。 詳しいプロフィール / 記事一覧

 - 英会話