学ぶとは、マネることである。

【レビュー】英語の構文150 UPGRADED 99 Lessons:かつて多くの高校生に愛用された構文学習書の名作『英語の構文150』の最新版

   

大学入試に必須の英語の構文150本を、3段階・99レッスンでていねいに学べる参考書です。センター試験から国立二次・難関私大レベルまで幅広く対応できます。鷹家秀史氏による改訂版(2011年発行)です。

英語の構文150―UPGRADED 99 Lessons

構文学習書の名作『英語の構文150』とは?

美誠社の『英語の構文150』(高梨健吉著)は、構文集としてかつて多くの高校生に用いられた参考書です。その後、2003年に岡田伸夫氏監修による『英語の構文150 Second Edition』、2011年に本書『英語の構文150 UPGRADED 99 Lessons』が発行されました。「はしがき」によれば、内容は旧版と比べて構文の選択・配列や問題文など、大幅に改訂されているようです。

3ステージ構成、解説と練習問題の二本立て

この構文集は、3つのステージにわけられています。Stage 1はIt構文・不定詞・動名詞など6章構成、Stage 2は関係詞・比較・仮定法・否定の4章構成で、受験生がつまずきやすい分野を扱います。Stage 3は強調構文や無生物主語など、英語特有の言い回しも多い分野の5章構成です。巻末には参考文献も掲載されています。

本文は見開き左ページに構文とその解説、右ページに該当する構文を用いた練習問題「EXERCISES」があります。解説ページで学習したあと、例題で確認するという流れです。旺文社の『リンケージ英語構文100』もこのスタイルを採用しています。

左ページに構文と解説、右ページに練習問題という使いやすいレイアウト
鷹家 秀史『英語の構文150 UPGRADED 99 Lessons』

練習問題はセンター試験を中心に、国立大学二次試験・私大試験からも素材を採った実践的なものです。和訳・英訳問題から、文章を読んでの解釈問題などが1ページにまとめられ、ページ下部には語句の注釈があります。解答・解説は別冊になっており、1課1ページで使いやすいレイアウトになっています。

150本の例文訳文のみを抜き出した暗唱例文集つき

なお、学校採用品には暗唱基本例文集がついています。参考書本編の150本の例文と訳文だけを抜き出し、15ページの薄い冊子にまとめたものです。

150本の例文を抜き出した暗唱用例文集が付属
鷹家 秀史『英語の構文150 UPGRADED 99 Lessons』

例文は音声CDに収められていますので、リピートして音読することをおすすめします(ウェブサイトから音声ダウンロードも可能)。例文集の扉ページによると「構文を10回聞いて、10回まねをして言い、5回書く」ことを推奨しています。英文を暗記するにはやはり反復学習が効果的です。

鷹家 秀史『英語の構文150 UPGRADED 99 Lessons』付属CD(1枚組)

英語構文を学ぶメリット

基本的な構文を暗記することは、地味な方法ですがスキルアップに大きく貢献します。とくに英作文力を上げるには有効な手段です。構文を覚えると、あとは単語を入れかえるだけで、作りたい文を組み立てられるようになるからです。加えて、構文を頭に入れると読解のスピードが速くなります。どれが主語で、どれがどれを修飾しているのか、など英文のつくりが「見える」ようになるのです。

基礎英文法を学習したあと、こうした参考書で「構文の形を見抜く」力を養うと、ぐっと伸びが実感できることでしょう。オーソドックスな参考書らしく解説はやや硬い印象ですが、じっくりていねいに勉強したい人におすすめの1冊です。

まとめ

  • 美誠社発行『英語の構文150』2011年発行の改訂版です。
  • 3段階99課のレッスンで、150個の構文を学び、練習問題で理解度をチェックできます。
  • 基本構文を暗記することで、スキルアップをめざせます。
●編集長からひとこと
高校生の頃、学校から副読本として支給されてひたすら例文暗記していたのは、もちろん、古い高梨健吉版です(笑)こちらの鷹家版はレイアウトも見やすくなっていますし、今時の参考書なのでCDももちろんついています(高梨版はテープ別売)。例文暗記にはリスニングと音読を併用するのが大変効果的なので、必ずCDを使ってください。
Kana
お茶の水女子大学卒。英検1級、TOEIC910を保有。現在、民間の中学生向け個別指導塾で英語講師として勤務している。確かな英語知識と学習経験に裏打ちされた、分かりやすく丁寧なレビュー記事・コラムが好評。 詳しいプロフィール / 記事一覧

 - 英文法