学ぶとは、マネることである。

【レビュー】英語長文 レベル別問題集 5 上級編:有名予備校・東進ハイスクールの講師陣が製作した難関大学対応の長文読解問題集

   

東進ブックスが出版する大学受験向けの英語長文問題集です。著者は有名予備校・東進ハイスクールの安河内哲也氏と大岩秀樹氏。問題レベルはシリーズ6段階のうち上から2番目に設定されています。

英語長文レベル別問題集 5上級編 (東進ブックス レベル別問題集シリーズ)

自習しやすい「学習者ファースト」設計!

英語長文をじっくり演習できる東進発の問題集です。問題文は実際に有名大学で使用された文章を使っているので、より実践的な演習が可能です。

長文問題と解答を掲載するだけでなく、演習後に重要な「構造分析」も解説
安河内哲也・大岩秀樹『英語長文 レベル別問題集 5 上級編』

また、英文読解学習で重要だと私が思っていることは「問題演習後の復習」であり、その文章の構造分析だと痛感しています。解説ページでは様々な記号を駆使して、確実に英文を理解できるよう解説してあり、自習者にとって有難い設計になっています。

有名・難関大の長文演習を東進シリーズで。

『英語長文レベル別問題集 5 上級編』は、「まえがき」のレベル対応表によれば、千葉大、横浜国立大、東京理科大などの「旧帝大や早慶上智などの最難関に比べれば易しいが難関」という水準の難関大学に対応しています。

難関大の長文が読めるようになりたい人や英語長文を強力な得点源にしたい人など、大学受験の英語で点を取りに行く!という目標の学生にはちょうどよい難易度ではないでしょうか。

英検準1級受験・TOEIC800レベル相当とも記述されていますが、資格試験目的の人よりは、大学受験生向けの造りになっているように感じます。

「実践を意識できる演習」を叶えるレイアウトがイチ押し!

157ページ構成です。英文レベルや得点記入欄が付いている目次があるため、学習スケジュールの管理もしやすいでしょう。

目次と学習スケジュール管理のための一覧表
安河内哲也・大岩秀樹『英語長文 レベル別問題集 5 上級編』

1単元は読解問題の文章→設問→解答解説→構造分析・和訳の順番で収録されています。

英文の行間には適度な余白があり書き込みなどがしやすい
安河内哲也・大岩秀樹『英語長文 レベル別問題集 5 上級編』

英文は行間に余白があり、問題演習の上でも後で復習する上でもやりやすい仕様になっています。私はこの英文の部分をコピーして使っていました。解答欄にはマーク欄も設けられていて実際の演習を意識して演習ができます。

解答解説は赤シート対応していますし、そもそも問題演習中には目に入らないようなページ構成になっています。和訳欄には語句リストが載っているのでポイントを押さえることができます。

スコアや制限時間の目安が書かれているので、これを参考に問題を解いてみるとやりごたえがありますね。

有名・難関大を目指すならぜひ一度挑戦してみて!

私は浪人中のセンター試験後に一気にやりました。長文読解題材数もレベルも適切で、センター試験から二次試験へのギアチェンジをスムーズに行うことができました。この次の「レベル6(旧帝大・早慶上智レベル)」に取り組む前に力試しをしたい人にもおすすめです。

収録問題数が多いわけではないので、私のように短期間で仕上げることもできますし、じっくりやり込むことも可能です。自分が自由に使える時間と相談して使用してください。また、東進ブックスからは他にもたくさんの問題集が出ていますので、そのテイストが元々好きな人、安河内先生のような東進の有名講師の授業が好きな人は相性がいいでしょう。

まとめ

  • 有名私立・難関大レベルの長文読解を演習できる東進シリーズの問題集です。
  • 長文の読解解説が充実しており、東進の人気講師が担当しています。
  • 収録数は多くないので、短期間で長文読解の勘を取り戻すのも、着実に解いて読解力のレベルアップを図るのも良いです。
諏訪部麻里子
国立大学医学部在学中。大学入試でセンター試験、二次試験をほぼ満点で通過した異次元級の英語力を持つ。医学の勉強のかたわら、さらなる高みを目指して英語の研鑽を積んでいる医学系女子。 詳しいプロフィール / 記事一覧

 - リーディング, 大学受験