学ぶとは、マネることである。

【レビュー】英文対照 朝日新聞 天声人語:朝日新聞の名物コラムを英訳した文章で英語と時事問題を同時に学ぶ

      2017/11/04

朝日新聞の名物コラム「天声人語」を使って時事英語を学べます。年4回の季刊発行で、四季折々の話題も堪能できます。

英文対照 天声人語2016春Vol.184

朝日新聞で長期連載のコラムを英訳

「天声人語」とは、朝日新聞で100年以上にわたって連載されている朝日新聞の名物コラムです。さまざまな時事問題をとりあげており、大学入試の問題文にもよく採用されています。

書籍版『英文対照 朝日新聞 天声人語』シリーズは、3カ月分の天声人語をまとめて年4回発行、すでに通算180巻以上が刊行されています。英訳は朝日新聞の国際編集部で、情報サービス配信サイト「A stand(エースタンド)」にも「和英対照・天声人語」として掲載されています(こちらは有料購読サイトのため、情報を閲覧するには月額料金がかかります)。

また、英文のみなら朝日新聞サイトの英語版「The Asahi Shimbun」(http://www.asahi.com/ajw/opinion/vox/)にて1カ月分のバックナンバーを無料で閲覧できます。

記事を日本語と英語の両方で味わう

本文は上半分に掲載月日と日本語のコラム(記事1本分・約600字)、下半分に英訳(約450ワード)というレイアウトです。日本語文の漢字にはふりがながあります。「天声人語で日本語を学びたい」という外国人読者にも配慮してあるそうです。

1日分が2ページのボリュームで、さらに1ページを使って英文の訳注・語彙説明がついています(一部、英訳がなく日本語文のみの掲載となっている記事もあります)。

日本語版と英語版の天声人語を両方楽しめるレイアウト
英文対照天声人語_03 英文対照天声人語_04
朝日新聞論説委員室『英文対照 朝日新聞 天声人語 2016春』
意外と語彙レベルが高い重要単語・熟語のリスト
英文対照天声人語_05
朝日新聞論説委員室『英文対照 朝日新聞 天声人語 2016春』

新聞のコラムでは、限られた字数内で、言いたいことを的確に表現しなければなりません。直近のできごとや、身近な情景を選んで読者の興味を引きつけつつ、筆者の主張・結論へどのように導くのか。こうしたコラムならではの文章を、まずは味わっていただきたいものです。そして、それを英文で表すとどうなるかを考えながら、英訳文に目を通してみてください。

微妙なニュアンスを英語で表現する

取り上げられているテーマは、日常の何気ないひとこまから、世界情勢まで多岐にわたります。こうした内容をスムーズに英語にできるとすれば、かなりの上級者でしょう。試しに英訳しようと思っても、なかなか簡単には行かないはずです。

日本語では主語を省略することが多いので、それを補っていく必要がありますし、さらに、日本語のことわざや川柳など、直訳しにくいものもあります。そうしたものは、かみ砕いて説明を加えねばなりません。それを踏まえてあらためて英訳文を読むと、その自然な表現に「なるほど」と感心させられます。

英文自体はとても素直でわかりやすいので、語彙の注釈を見て読んでいけば、英検2級、TOEIC600程度の力で十分理解できるでしょう。大学入試の2次試験で英作文がある、という受験生にも役に立つかもしれません。

ですが、この本の良さを最も生かせる学習者は、たとえば日本の風習や考え方を外国人に伝える通訳ガイドや、翻訳者をめざす人ではないでしょうか。日本の文化を紹介する際の、ちょっとしたネタとしても、有効に利用できるはずです。

日本の文化を外国人に紹介するためのネタとしても有効
英文対照天声人語_01 英文対照天声人語_02
朝日新聞論説委員室『英文対照 朝日新聞 天声人語 2016春』

季節感のあるコラムを味わいつつ、洗練されたわかりやすい英語表現を知るにはぴったりの本です。また英語学習用としてだけでなく、時代を振り返る読み物としても興味深い教材といえましょう。

まとめ

  • 朝日新聞の名物コラム「天声人語」を、日本語と英語の両方で読めます。
  • 日本語ならではの言い回しや、日本の文化・暮らしについての英語表現を学べます。
  • 英検2級、TOEIC600程度の力があれば楽しんで読めます。通訳・翻訳関係の仕事をめざす人におすすめ。
●編集長からひとこと
脚注が入っている語彙は英検準1級~英検1級レベルのものが多いですが、それ以外は英検2級くらいの語彙で構成され、また構文も標準的なのでとても読みやすい英文ですね。実はボキャビル素材としても極めて優秀なシリーズです。「こち亀」の最終回を題材としたコラム(2016年秋版 2016年9月18日)の英訳が読めるのは、『英文対照 天声人語』だけです(笑)
Kana
お茶の水女子大学卒。英検1級、TOEIC910を保有。現在、民間の中学生向け個別指導塾で英語講師として勤務している。確かな英語知識と学習経験に裏打ちされた、分かりやすく丁寧なレビュー記事・コラムが好評。 詳しいプロフィール / 記事一覧

 - リーディング