学ぶとは、マネることである。

【レビュー】大矢復 英作文講義の実況中継:大学受験の和文英訳および自由英作文問題を自在に解ける実力を養成する

      2017/03/19

大学入試の和文英訳・自由英作文問題を題材とする英作文教材です。英文を書くうえで必要な文法・語法の基礎を固め、中身のある情報を発信する力が身に付けられます。

大矢復 英作文講義の実況中継 (実況中継シリーズ)

発信型英作文を、基礎から応用までカバー

3部構成のうちのPart 1・2は、英作文問題で大学受験生が陥りやすい誤りとその原因を、文法項目・単語別に解説を加えています。Part 1の主眼は、「なぜその英文が誤りなのか?」という理由を、日本語・英語の違いに着目して整理することです。各レッスンの要点をまとめた「ポイント」は、英文構造を理屈として把握できるようになっています。

英作文で大学受験生が陥りやすい誤りとその原因を解説
英作文講義の実況中継_01 英作文講義の実況中継_02
大矢 復『大矢復 英作文講義の実況中継』

Part 2は、英作文問題で間違いやすい63項目の類義語を、意味と例文を挙げて整理しています。日本語で伝えたい内容を英作文で書けるようになるためには、類義語への深い理解が重要です。「項目一覧」を英作文演習での辞書代わりとして使えば、豊かな英語表現力が身に付けられるでしょう。

英作文で間違いやすい63の類義語を紹介
英作文講義の実況中継_03 英作文講義の実況中継_04
大矢 復『大矢復 英作文講義の実況中継』

Part 3で扱う内容は、加点方式での採点を前提とした大学入試の自由英作文攻略法です。英語での発信力を高める練習法から、具体的なパラグラフ構成の組み方まで、多くの学習者が知りたい情報が詰まっています。

大学入試の自由英作文攻略法
英作文講義の実況中継_05 英作文講義の実況中継_06
大矢 復『大矢復 英作文講義の実況中継』

活気ある講義の雰囲気が味わえる文体

「実況中継」シリーズは、赤・黒の2色刷りと講義形式の文体が特徴的です。予備校の講義場面が想定されているため、丁寧な語り口の中に高い熱量が感じ取られます。活気あふれる文体により、飽きることなく読み進められ、例題への取り組みも捗るでしょう。

講義形式の活気あふれる文体
英作文講義の実況中継_07 英作文講義の実況中継_08
大矢 復『大矢復 英作文講義の実況中継』

発信型英作文力を身に付ける、必須の書

文法・語法の基礎を強固にしながら、中身のある英作文を書くための高い応用力が身に付きます。読者になる可能性が高いのは、一文レベルでの正確さを高め、自由英作文・和文英訳問題に対応できる実力を付けたい大学受験生です。

Part 3のエッセイ・ライティング講義の内容は、2016年度以降の英検2級以上の1次試験対策にも共通します。そのため、これらの級に合格したい方にとっても、英語学習に取り入れたい教材の候補として挙げられるでしょう。

英語でのアウトプット活動に不慣れな方も、ある程度の文法・語法に関する知識があれば、独学でできる内容です。各種ライティングテストで、採点者にアピールするような発信型英作文を書きたい方は、ぜひ取り組んでみてください。

まとめ

  • 発信型英作文の基礎・応用技術に対応する、大学受験参考書です。
  • 英作文の文法・語法上の誤りとその原因を、合理的に解説します。
  • 自由英作文・和文英訳問題への高い応用力が、身に付きます。
ばーばら
筑波大学大学院卒の高校英語教師、フリーランス翻訳者。大学は教育学部英語科に所属し、大学院では英文ライティングの指導方法を研究していた。現在は英検1級合格を目標に自身の英語学習を続けている。 詳しいプロフィール / 記事一覧

 - ライティング