学ぶとは、マネることである。

【レビュー】決定版 英語シャドーイング:英語力を総合的に伸ばすことができる学習法をシャドーイング研究の第一人者が解説

      2016/10/21

 『決定版 英語シャドーイング』は、英語学習法の一つであるシャドーイングの方法を解説した英語教材です。

 著者である門田修平先生と玉井健先生は、日本におけるシャドーイング研究の第一人者として有名で、シャドーイング関連の数多くの著作があります。

シャドーイングの方法だけでなく、「なぜ」英語力が伸びるか解説

 シャドーイングは「聞いた英語音声を、英文テキストを見ずに、音声の後について発音すること」ですから、何となく自己流でやっている人も多いかと思いますが、「何となく」するのと、「なぜ英語力が伸びるのかわかって」するのでは効果も取り組み方も異なってきます。

 本書は大きく二部構成になっており、第一部でなぜシャドーイングで英語力が伸びるのかを徹底的に解説しています。

二部構成でシャドーイングの基礎と実践を学ぶ
門田修平、玉井健『決定版 英語シャドーイング』

 「ワーキングメモリ」や「音韻ループ」などの少々専門的かつ独特な言葉も使用されていますが、イラストを多用してシャドーイングがなぜ効果があるのか解説しており、わかりやすい構成になっています。

 第一部の最後にはシャドーイングで効果を上げるためのコツも解説されており、これからシャドーイングに取り組む人も、自己流でシャドーイングをしてきた方も、第一部を読めば効果に対する疑問は消え、安心して今後の学習を実践できます。

シャドーイングで効果を上げるためのコツ
門田修平、玉井健『決定版 英語シャドーイング』

段階を踏んでトレーニング方法を丁寧に解説

 第二部では、シャドーイング初心者から上級者まで対応できるように、初級レベルからやや難しいレベルまで、実際に英文を用いたトレーニングとなっています。選定されている英文は中学3年生レベルから、トム・クルーズやアンジェリーナ・ジョリーといったネイティブの俳優へのインタビューまでありますので、初心者から上級者まで十分に対応できる内容です。

実際の英文を使ってシャドーイングのトレーニングを行う
門田修平、玉井健『決定版 英語シャドーイング』

 ただ、本書はシャドーイングの練習方法を身に付けることが目的ですので、収録英文のレベルにとらわれず、トレーニング方法に集中して使うことが本書を最大限活用する方法です。

段階を踏んだトレーニング方法
門田修平、玉井健『決定版 英語シャドーイング』

 シャドーイングを行うと、音声を自分の声が邪魔して聞き取りづらくなる、音声について行けなくなるなどの問題は常に付きまといますが、それを解決する方法や、段階を踏んでステップアップするトレーニング方法が上図のように丁寧に解説されています。

シャドーイングに疑問・不安のある人にお勧め

 英文レベル自体は中学3年生レベルの初心者からTOEICスコア800以上の上級者まで対応できる構成になっていますから、第二部はレベルに合わせて使うと良いでしょう。

 それよりも、自己流でシャドーイングをしてきた人、シャドーイングをしているものの効果に疑問を感じている人や不安になっている人などに特にお勧めです。

 第一部を読んでシャドーイングが効果を生む根拠を十分に理解し、第二部を使用して実際に正しい段階的トレーニングを基礎から見直しつつ行うことで、自己流で誤った方向に進む危険性を減らし、効果に対する疑問や不安も無くすことができます。

 もちろん、シャドーイングをこれから始めようと考えている方は、題材とする教材の他に本書を手元に置いて併用することで初期段階から正しいトレーニングができます。

3種類の発話速度で収録した練習用CDが付属

 3種類の発話速度で収録した音声CDが付いています。各Stageともに段階的な練習で無理なくシャドーイングを習得できるようになっています。

 Stage1は110~130語/分というゆっくりとした音声でシャドーイングの基礎を身に付けます。

 Stage2は130~165語/分で、語学書の付属CDでは一般的な速度です。小説家・翻訳家として活躍中のクリストファー・ベルトン氏のインタビューが素材となっています。『日本人のための教養ある英会話』などの語学書も出版されているので、氏に興味がある方は、こちらもご参照ください。

 Stage3は165~185語/分とかなり速い生の素材です。この最終ステージまでクリアすれば、おおむね他の音声素材であってもシャドーイングができるようになっているでしょう。

門田修平、玉井健『決定版 英語シャドーイング』付属CD(1枚組)

まとめ

  • 「なぜ」シャドーイングは効果があるのか解説した英語教材。
  • シャドーイングが効果を生む仕組みや根拠についてわかりやすく解説している。
  • シャドーイングの方法についても段階を踏んで解説している。
  • これからシャドーイングを始める方は最初に読むことがお勧め。

D

さかえ
上智大学法学部卒のビジネスマン。大学在学中は、純正日本人でありながら帰国子女率80%の上級英語クラスに所属していた。TIME誌、Newsweek誌は辞書なしで読解可能。愛読誌は『The Wall Street Journal』『The Economist』。 詳しいプロフィール / 記事一覧

 - 英語学習法