学ぶとは、マネることである。

英語講師・Kanaが教える『英検3級を取得済みの高校生のための基本的な英語の勉強方法』

      2017/10/22

質問

中学校のとき英検3級を取得した学生です。1か月後に学校でTOEICを受けることになりました。英語がすごく苦手でどんなに勉強しても学校のテストで毎回平均点以下という残念な結果です。小学校低学年から7年間英会話を習っていました。しかし、全くと言っていいほど身につかず、やめてしまいました。

学習法としては単語を暗記したり、自分で買った参考書で文法を理解しようとしています。どのように勉強すれば英語力が上がるのでしょうか。また、最近はラジオで英語のニュースを聞いています。果たしてこれは効果はあるのでしょうか。

回答(Kana)

英語が苦手な学生さんとのことですね。私は塾講師をしているので、そうした生徒さんを担当することも多いですが、そういう生徒さんの特徴として、「主語や述語動詞の理解ができていない」「be動詞と一般動詞の区別がついていない」という点があげられます。主語が単数なのか複数なのか。この文はbe動詞の文なのか一般動詞の文なのか。それがわかっていないと、中学1年生のレベルでつまずいていることになります。

今ここに挙げた内容について、理解できていないな、とか、「え、述語動詞って何?」と思うようでしたら、中学1年生の学習内容をもう一度おさらいすることをおすすめします。ここがわかっていないとその先に進むのは難しくなるからです。

おすすめの参考書は、『くもんの中学英文法』、『基本にカエル英語の本』などです。初歩の初歩からくわしく学ぶことができますので、もし参考書を選ぶなら一度チェックしてみて下さい。

ラジオの英語ニュースはまだ難しすぎると思います。聞くならば、NHKラジオ講座の「基礎英語1~3」がおすすめです。テキストがあったほうがいいですね。もうひとつのおすすめは、NHKテレビ講座の「エイエイGO!」です。非常にわかりやすい番組なので、こちらはテキストなしでも大丈夫でしょう。基礎に戻って学習しなおすことは、面倒なようで結局は早道です。頑張って下さいね。

回答(neco_user)

学校のテストで平均点以下ということは、やはり基本的な文法が身に付いていないと考えられます。まずは、中学校の英文法からおさらいしましょう。中学校の英文法を題材とした本は、上記以外にも本屋にたくさんありますので、ご自身の気に入ったもの、分かりやすいもので復習してみてください。

まずは、中学・高校の英文法を身に付ける。そのあとで『DUO 3.0』の例文をひたすら音読&リスニングで、かなりの語彙力が身に付きますし、リスニング力もある程度上がります(TOEICで言えば500~600点は確実に超えるでしょう)。無理やり暗記するのではなく、CDの音声を「歌のように」覚えてしまうくらい音読&リスニングを繰り返してください。

『DUO 3.0』の例文の語彙をだいたい覚えていれば、難関大学の入試でも少なくとも合格点は取れるくらいの語彙力になります。そのあとは長文系のテキストまたは英会話の本(短文ではなくダイアログ形式のもの)をひたすら音読&リスニングです。シャドーイングを取り入れてもいいですね。

ちなみに、高校のテストの英語が分からないレベルだと、ニュース英語は早すぎます。どんなに偏差値が高い高校であっても、高校生の段階でニュース英語で勉強する必要はありません。個人的には東大志望でも不要だと思います(余裕があれば別ですが)。

回答者:neco_user(編集長)

Kana
お茶の水女子大学卒。英検1級、TOEIC910を保有。現在、民間の中学生向け個別指導塾で英語講師として勤務している。確かな英語知識と学習経験に裏打ちされた、分かりやすく丁寧なレビュー記事・コラムが好評。 詳しいプロフィール / 記事一覧

 - お悩み相談室