学ぶとは、マネることである。

速読速聴・英単語ファン垂涎の単語テストサイト『速読速聴・英単語 online』

   

 速読速聴・英単語について調べていたら、なかなかナイスなサイトを見つけました。

速読速聴online
Z会の無料英単語テスト 速読速聴・英単語 online

 やや古臭いページデザインなので、昔から公開されているのかな?と調べてみると、2007年4月頃に公開されているので、約9年前からあるようです。編集長、速読速聴ファンだけど全然知らんかった…

ユーザー登録(無料)をすると、以下のようなサービスが受けられるようです。

・単語帳を作成できる「My単語チョウ」
・ランキングに参加できる「Rankingテスト」
・学習履歴を保存できる「Brush-upテスト」

 取りあえず、ユーザー登録しなくてもできる「レベル診断」をやってみました。40問の単語テストで、ワタクシにふさわしい速読速聴・英単語を推薦してくれるそうです。

テスト結果:

速読速聴テスト

 40問中36問正解で、『速読速聴・英単語 Advanced 1100』を薦められました。まあ、そんなもんでしょう…自分の感覚とだいたい合っています。

 ちなみに「あなたにお勧めの英単語集は・・・」と表示されていますが、速読速聴以外は当然出てきません(笑)DUO 3.0とか出てきたら面白かったのに。

速読速聴テスト回答

 回答結果を見ると、速読速聴・英単語の各レベル別の正答数が確認できます。『Core 1900』までは全問正解、『Opinion 1400』は1ミス、『Business 1200』も1ミス、『Advanced 1100』は2ミスです。

 私は『Advanced 1100』はまだ途中までしか勉強していませんが(最近はテーマ別英単語シリーズに浮気しています…)、意外と正答していますね。たぶん、他の参考書で勉強した語彙がたまたま出題されたので正答できたのでしょう。3択問題なので、やや記憶が怪しい単語であっても語源と消去法で正答できてしまいます。

 速読速聴・英単語シリーズは、本サイトでもZ会出版様のステマのごとくプッシュしている記述が散見されると思いますが、別に何も貰っていません(むしろ、なんかください(笑))たまたま、この本を使ったことがあるライターが多く、言及されているだけです。

 まだ速読速聴シリーズ未体験の方は、ぜひこのテストを受けて、あなたのピッタリの速読速聴を見つけてみてくださいね。本当にいい本なんだから!

neco_user
本サイト編集長。東北大学大学院卒(工学研究科)のITエンジニア。大学時代は音声信号処理の研究をしていた。好きな著者は『やさビジ』の杉田敏氏、『ALL IN ONE』の高山英士氏。 詳しいプロフィール / 記事一覧

 - 英単語・熟語