学ぶとは、マネることである。

読み書きとスピーキングはなんとかできるのですが、TOEICは620点です。どのように勉強したらもっとTOEICの点数が取れるのでしょうか?

   

ご相談内容

 読み書き、そしてしゃべる方はなんとかできるのですが、TOEICは620点しか取れません。TOEICの聞き取りでは、英語の内容はだいたい聞き取れますが、絵の内容からどの文章が正しいかなどと聞かれると、すぐ時間切れになってしまいます。

 頭が悪いせいでしょうか?文章でも同様に英語の内容は聞き取れても、あてはまる文章を選べません。記憶力が悪いせいでしょうか?勉強法としては、とにかく英語を聞きまくっています。ニュース英語などは難しく意味がよくわからなかったりしますが、英語の耳になろうとがんばって英語を聞きまくっています。

 ただし、なんて言っていたのかのフォローはなしですが。会社ではなんとか英語で仕事をしていますが、とにかくTOEICとなると点数が取れません。会社では私より、会議で英語が満足に使えない人がTOEIC800点だったりします。どのように勉強したらTOEICの点数を上げられるのでしょうか?

アドバイス(堂本秋次)

 TOEICは英語力の試験ではなく、英語を用いての処理能力の試験であると言われます。音を聞き取ることはできているのに問題が解けないというのは、問題の本質を理解するのに苦労しているのかもしれません。

 日本語でも難しい文章を読むと「日本語で何を言っているのかはわかるが意味が分からない」ということがあるかと思いますが、それと似たような状況である可能性があります。

 例えば、「アイライクザピクチャーユーヴタイクンキャナイハヴワンカピー?」という音を聞き取れたとしても、I like the picture you’ve taken; can I have one copy? であると理解できなければ問題は解けないのです。こうなると重要なのは、聞き取った音をしっかりと意味に結びつけることができるかどうか、ということになります。

 このための訓練としては、ディクテーションを行ったり、語彙力を増強したりするなどして、耳から入る音に対する理解力を上げるのが良いでしょう。また、受動的に英語を聞き流すのみならず、集中して英語を聞く時間も取ってみてください。音が聞き取れたのに内容が理解できないところがあるとすれば、文法や語彙に抜け落ちた知識がある可能性もあります。

アドバイス(neco_user)

 個々の英文が何と発音されているかは分かるけれど、意味がよくわからないという状態ですね。リスニングの問題文を「読んだ」ときは理解できるのでしょうか?当然、読んで理解できないものは聞いても理解できません。

 リーディング練習が不足していると思われます。特に直読直解がまだあまりできていないレベルなので、読むスピードが遅いのではないでしょうか?直読直解は、意識的に英文を先頭から読む、または音読することを繰り返せば、次第に身に付いていきます。

 長文系の参考書を音読したり、(理解できるのであれば)英字新聞を音読してみたりすることを習慣付けましょう。CDがある参考書なら、必ずCDを繰り返して聞いて鍛錬していきましょう。英文を高速に直読直解できるようになると、次第にリスニングで意味を理解できないという問題は解決されていきます。

回答者:neco_user(編集長)

堂本秋次
実務翻訳者、プロマジシャン。英検1級、国連英検A級、TOEIC965を保有。大学時代は、ネイティブスピーカーの教授の指導のもと、言語学を専攻していた。医学、自然科学等を専門とする多芸多才な翻訳者。 詳しいプロフィール / 記事一覧

 - お悩み相談室