学ぶとは、マネることである。

【レビュー】バイリンガール英会話:人気YouTuberがマンガで楽しく英会話を教えてくれる本

   

 Youtubeで英語学習の動画を配信している著者「バイリンガール 吉田ちか」氏によって書かれた本です。

YouTubeとマンガでso much fun! バイリンガール英会話

 英語が苦手な人はもちろん、得意だけれど表現のバリエーションを増やしたい方にもお勧めです。

長年アメリカで過ごした著者が使える英語を教えてくれる

 小学生の時に父親の仕事の都合でアメリカに引っ越し、16年間ワシントン州で過ごしたという著者によって書かれた本です。

 日本の企業で働いたのち、楽しみながら英語という言葉や文化を知ることができる動画をYoutubeで配信して有名になりました。アメリカ生活の体験から、日常でよく使う簡単な英語を厳選して、楽しく説明してくれています。

YouTubeのバイリンガール英会話と併せて楽しめる
バイリンガール英会話_02 バイリンガール英会話_01
吉田 ちか『バイリンガール英会話』

 英語が苦手な人は、英語に対して抵抗感をなくし、楽しみながら学習できる利点があります。英文法や読解がある程度できても英会話が苦手な人は、英語の表現力を高めることができます。

 幅広い層の人々が英語学習に使うことのできる本です。本だけでなく、公開されているYoutube動画も見ることでさらに英語の様々な表現を学ぶことができるでしょう。

バイリンガール自身が登場する漫画で楽しく学べる

 漫画には「バイリンガール」「エリカ」「サチコ」「上司」が登場します。漫画の中で繰り広げられる会話を通して英語の表現を学ぶことができます。

 「よろしくお願いします」や「頑張って」など、いざ英語で言おうと思うと何と言ってよいのかわからないものがたくさんあると思います。活字だけで英語のフレーズを学んで丸暗記しても、すぐに忘れてしまうかもしれません。

 しかし、この本は漫画で楽しく覚えられるのと、1レッスン1フレーズの構成で少しずつフレーズが出てくるので、無理せずフレーズを身につけていくことができます。

 それぞれのレッスンの最後には、そのレッスンの表現のまとめが書かれています。まとめで復習したり応用を知ったりすることができるので、実際に英語を使う際に、使い方をしっかりと理解した上で使うことができます。

まとめ「LESSON 1 よろしくお願いしますは英語で?」
バイリンガール英会話_04 バイリンガール英会話_03
吉田 ちか『バイリンガール英会話』

場面・気持ちに合わせた英語表現が身につく

 英語の日常会話で使われるフレーズを解説した本は他にもたくさんありますが、この本の良いところは、1つのフレーズに対して表現方法がいくつも紹介されていることです。

 多くの英語学習者が、辞書をまるごと覚えるかのようにフレーズを暗記することに捉われがちです。英語は言葉だから、使う人によって、シチュエーションや相手によって、表現の仕方が変わって当たり前です。

 この本は場面に合わせてフレーズが選べたり、自分の感情を一番よく表すことができる表現を選べたりするの点が特徴的です。

 レッスンの間にあるアドバイスのページでは、英語で会話やメールをする際のコツが書かれています。自分が伝えたいことをどれだけ英語で伝えられるかということに焦点を置いている著者なので、この本で自分の英語表現の幅が広がり、レベルアップをはかることができるでしょう。

英語で会話やメールする際のアドバイス
バイリンガール英会話_06 バイリンガール英会話_05
吉田 ちか『バイリンガール英会話』

まとめ

  • バイリンガール流の英会話レッスンで使える英語が身につく。
  • 漫画を通して様々な英語フレーズを覚えられる。
  • 場面や話し相手に応じた適切な英語表現が身につく。
Tomomi
関西外国語大学卒の実務翻訳者。TOEICスコア985を保有。ビジネス文書からWebサイトまで幅広い分野の翻訳を手掛けている。読む、書く、聞く、話すの各技能はすでにビジネスレベル。 詳しいプロフィール / 記事一覧

 - 英会話