学ぶとは、マネることである。

翻訳者・堂本秋次が『外国人客が多いお店のアルバイト店員さんが、お客様から「ありがとう」と言われたとき、どのように返答すべきか』という質問に答える

      2017/07/21

質問

私はニュージーランドに4ヶ月程留学していた事があり、簡単な会話なら可能です。おそらくレベル的には中級だとおもいます。

現在某ファーストフード店でアルバイトをしているのですが、観光地にあるお店で働いているので外国人のお客様が多く来られます。接客をしているとお客様からありがとうと言われる事も少なくないのですが、その際の返答にいつも迷います。

とりあえず「You’re welcome.」と答えているのですが、一応接客に力を入れているのでどういたしましてと言うより「恐れ入ります」のポジティブ版みたいな感じで「My pleasure.」と答える事も時々あります。シチュエーションにもよると思いますが、どのように答えるのが良いのでしょうか?

回答(堂本秋次)

「ありがとう」に対する返答としては、「You are welcome.」「My pleasure.」「No problem.」「Never mind.」「Not at all.」などがあります。

まず「You are welcome.」と「My pleasure.」ですが、この2つはどちらも、こちらがサービスを与えた際にそれに対して「Thank you.」や「Appreciate it.」などと言われた場合の返事として使えるものです。相手に対する奉仕が、こちらにとって当然のものと感じられるときに使うと良いでしょう。「You are welcome.」よりも「My pleasure.」の方が押しつけがましくなく良い響きになる場合もあるかもしれません。

一方で、例えば相手が飲み物をこぼしてしまったのでそれを掃除するなど、相手に多少の落ち度があってこちらが世話を焼く、という場面で「Thank you.」と言われることもあるかもしれません。こういうときは、相手に責任を感じさせないよう、「No problem.」や「Never mind.」「Not at all.」が良いでしょう。

また、接客業では非常に簡単な頼み事をされて、それに答えることもあると思います。持ち帰り用の袋をもらいたいとか、トイレの場所を教えて欲しいとか、落とした食器の代わりが欲しいなどの場合です。このような簡単な頼み事に答えて「Thank you.」と言われたなら、「Anytime.」と答えるとスマートです。「いつでもお声かけください」という意味になるからです。

堂本秋次
実務翻訳者、プロマジシャン。英検1級、国連英検A級、TOEIC965を保有。大学時代は、ネイティブスピーカーの教授の指導のもと、言語学を専攻していた。医学、自然科学等を専門とする多芸多才な翻訳者。 詳しいプロフィール / 記事一覧

 - お悩み相談室